健康維持のお話①

2021朝ごはん.jpg

1月7日に首都圏などに緊急事態宣言が出されてから、コロナウイルス感染の事で何か落ち着かない毎日です。

スタジオでは以前のように感染予防のために換気に特に気を付けて、レッスンを続けています。

 

毎回のレッスンで、いろいろの情報交換が楽しみの一つです。踊りの上達のためのレッスンは当たり前なのですが、皆さんでおしゃべりするのも

大切の事なのかと思っています。私から話題を提供することが多いのですが、健康関連については関心が高く、つい熱が入ってしまいます。

『身体と心の健康のために』がスタジオでのモットーでもあり、私の知っている情報を皆さんと共有しながら、また教えていただくことも多く

貴重な時間です。

私自身もこれからも長く健康でレッスンを続けられるように、気を付けている事が色々あります。

今日はその一つ、食事の事で気を付けていることを少しお知らせします。

写真は私の1月25日の朝ごはんです。メニューはお正月や旅行に出かけている日以外、1年中ほぼ同じです。

①野菜サラダ・・・千切りキャベツ、スライス玉ねぎ、ミニトマト、ブロッコリーをえごま油、岩塩、コショーであえて、ドレッシングは使いません。

魚の油と同じ成分のオメガ3脂肪酸を含むえごま油を一日スプーン1杯摂るとよいとのことです。

②にんじんジュース・・・にんじん1本とリンゴ4分の1個がそのままジュースになっている1杯を冬は温めて飲みます。

③ゆで卵・・・以前は目玉焼きだったのですが、油分を控えたいのでゆで卵にしました。半熟が好きです。塩はほんの少し。

④ヨーグルト・・・脂肪ゼロのヨーグルト60gに手作りのゆずジャムを少し入れて。手作りするとジャムも糖分控えめに出来ます。

⑤コーヒー・・・コーヒー味音痴なので、カフェインなしのインスタントコーヒーでも十分満足です。時々ハワイコナ産のインスタントコーヒーをいただきます。

お砂糖はなしでトランス脂肪酸が含まれていないミルクを入れます。苦味が苦手です。

⑥ハムトースト・・・全粒粉の食パンにバターを塗らずに粒マスタードを塗ってハムを2枚はさみます。ハムも毎日食べるとよくないかな?と思いながらいます。

全粒粉パンはGI値が白食パンより低いため、血糖値を上げにくくなります。

 

食事は健康維持のために大事なことの一つです。一人暮らしでついだらけてしまいそうなので、毎日スマホのアプリを使って食事の写真を撮り続けています。

アプリが素晴らしくて、撮った写真からメニューを判定してくれて、カロリーや栄養素まで判定してくれます。良かったこと、足りない栄養素などのアドバイスまで

教えてくれます。この朝ごはんはだいたい500キロカロリー位です。

一年前の同じ日に何を食べたか、知ることもできます。私の健康維持のための食事をまもるためのツールになっています。

 

お恥ずかしい私の朝ごはんでした。

他にも気を付けていることをお知らせしていきたいと思います。

 

UCHIDA

 

 

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031